読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

サボテンは意外と…

☁︎/24℃ 今日は少し肌寒く…

 

ちょっと大変

ハワイ旅行含めて10日間も休みをもらったもんだからちょっと大変です。今日も朝6時半に出勤して9時から21時まで12時間、ほぼぶっ通しで4件のMTGでした。なかなか辛いです。明日は久々に昼から仕事なので朝ゆっくり寝れます。

f:id:rito-man:20170524234643j:image

玉扇殿(Mammillaria hahniana f. lanata)

 

こちらは永遠の眠りについてしまった可能性のある子。何故なら昨年にお迎えしてから一度も水をあげずに辛く育て過ぎました。とりあえず昨日の涼しくなった夕方以降に水をあげてみましたが、ここからどうなるでしょう。毛も茶色くなってきているのでもうダメですかね。

 

f:id:rito-man:20170524234711j:image

黒王丸(Copiapoa cinerea)

 

こちらも水やりは辛く…まだ植え替えて以降一回もあげてないかな?なんだかサボテンの育て方について大きな誤解がある気がします。が、こちらは順調に育っていますよ。

サボテン特集をしようかと思いましたが、この二つのサボテンしか持っていませんでした。サボテンはハマらないこと。それが間違いないです。

 

ということで今日も手抜きー。ここ最近は庭の植物自体を見れてないのですみません…明日にはまた仕事前に触れ合えるのではないかと思います。そしてもう限界よろしくなのでおやすみなさいー。

 

お気に入りとの出会い。

☀︎/25℃ ここのところ毎日早起きで眠気が…

 

一気にお気に入りNo.1へ…

よい株を手に入れることが出来ました。

f:id:rito-man:20170523200225j:image

ハオルチア ソルディダ(Haworthia sordida)

 

趣味家の方の実生だそうです。ソルディダにも産地違いでいくつか種類ありますが、品種は不明。ですがすごくいい株になりそうです。数株あるうちから悩みに悩んでこの株にしましたが、今になってもうひとつ悩んでいた株にすれば良かったかなと思い始めています。最も、その株は友人が引き取っていったので後の祭りですが…こういう時の判断力の弱さに嫌になります。期待株でしっかり発根もしているので珍しく陶器鉢に植え付けました。どんどん動いて欲しいです。

 

この株も植え替えをしましたが、思いの外、しっかり根を出していてびっくりしました。

f:id:rito-man:20170523200245j:image

恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule)

 

誰かの実生の白花です。白花とのことですが、一度も咲いていないので実のところはわかりません。昨年もなかなか葉を出さずにやきもきしましたが、今年もハラハラさせられました。少し鉢増しして今年はガンガン育てます。輸入球は保水し過ぎて腐らないようになるべく用土は少なくですが、実生株は大きめの鉢で育てるのがいいかといつも大きめの鉢で育てています。どれだけ太ってくれるかなー。

 

f:id:rito-man:20170523200335j:image

メストクレマ マクロリズム(Mestoklema macrorhizum)

 

こちらも剪定してから可愛くなってきました。水遣り多めで直射ガンガンと。挿し木の方は動きがないのでまだ根は出ていないようですが。

 

これまたよい出会い

よい株にもよい鉢にも恵まれた日です。

f:id:rito-man:20170523214216j:image

黒色の硬質素焼き鉢です。黒い素焼き鉢を探していました。ジュエルオーキッドを植える為に作られた鉢のようですね。2.5号と少し小さいのですが、ハオルチアの子株や実生株などを植えようかと思います。黒い素焼き鉢、ラン鉢は需要があると思うのですがなかなかありませんねー。誰か作ってくれないですかね?

ねむねむ…

☀︎/29℃ 今日も目が回るような暑さ

 

お疲れ気味

今日は朝の4時半に起きて、6時から仕事、そのまま仕事は午前に切り上げて知人宅に訪問して20時過ぎに帰宅と非常に疲れた1日でした。まぁ好きでやってるので仕方ないのですが。明日も朝早いのでもうおやすみなさいですー(まだ21時半です…)。

f:id:rito-man:20170522211946j:image

ハオルチア オニキス(Haworthia Onyx)

 

昨日載せたハオルチア。帰りに傾けたのかだいぶ偏って浮いて植えられていたので、植え替えしました。これは…やはりやばいです。なんで誰にも見向きもされず、お手頃価格だったのか。めちゃくちゃお気に入りの株になりました。ここからしっかりと立ち上げていきたい株です。

 

その他、うちの子達色々

すみません、眠たくて手抜き投稿です。

f:id:rito-man:20170522212727j:image

ユーフォルビア オベサ(Euphorbia obesa)

 

花が咲いたので受粉させようとしましたが、なんとうちの子たちは全て女の子のよう…男の子をどこかで確保してきますか…近くの花屋にいた子が花が咲きそうだったので性別を確認してきます。そうこうしているうちに花が枯れそうですが。

 

f:id:rito-man:20170522213106j:image

アロエ エリナケア(Aloe melanacantha var.erinacea)

 

一時期は調子悪くてどうしようかと思った子ですが、動き始めました。たぶん寒さで枯れかけていたので、早々に水を切って室内に取り込んで良かったです。これぐらいのサイズが可愛いと思ってましたが、もう少し大きくなってもいいですかね。

 

明日はもう少しまともに投稿しますー。おやすみなさい。

これはやばいかも。

☀︎/31℃ 歩くだけで汗が止まらない暑さ

 

新境地

新しい扉を開いてしまったかもしれません。

池袋サンシャインシティで開催されている東京レプタイルズワールドに行ってきました。これまでもこの手のイベントには興味があったのですが、なかなか休みを取ってまで行く気はなく、タイミングを逃してきましたが、今回はたまたま休みと開催が重なったので行ってきました。

f:id:rito-man:20170521151437j:image

爬虫類の即売会はもちろん初めての参加なのですが、こうやってプラケースに入って蛇やトカゲが売られている光景はなかなかショッキングですね。

f:id:rito-man:20170521151441j:image

値段も思ったほどではなく、ついついこれぐらいなら試しに…と買ってしまいそうになります。いやいや、命を買うということを忘れてはいけません。

f:id:rito-man:20170521151446j:image

とはいえ、可愛すぎます。ずーっとこの大きさであればいいのですが…家族連れで来て子どもにねだられて買ってる人も多かったですが、カメレオンは生き餌しか食べないし、サイズも結構大きくなりますが大丈夫でしょうか。

f:id:rito-man:20170521151452j:image

もちろん爬虫類だけではなく、猛禽類や小動物も販売されてます。可愛いーと見ていたネズミが生き餌用だった時もなかなかショックでした…個人的には写真はないのですが、モモンガが可愛すぎてどんぴしゃで買いますとお金を出してしまいそうになりました。命を買うことを忘れるなとか偉そうに言っておきながらですが。でも妻にぶっ殺されかねないので我慢です。ただでさえ植物で迷惑をかけているのに…色々とモヤモヤ逆にストレス溜まったのは内緒ですよ。

 

このまま行くとやばい…

消化不良のまま帰りに鶴仙園へ。こんな状態で行っちゃうとまずいです。

f:id:rito-man:20170521151457j:image

f:id:rito-man:20170521151505j:image

ダルマのロータス…欲しい…でもハワイでお金を使いすぎたので我慢。とはいえ何かお迎えしたかったのでこちらを買いました。

f:id:rito-man:20170521161451j:image

黒くて丸葉とか誰得ですか。でも値段も安かったので誰かの交配種と言う名の雑種ですかね?大きく育つとなかなかいい顔になりそうです。

本当はサンシャインシティで開催している毒展にも行きたかったのですが、めちゃくちゃ並んでいたのでまた次回ということで。満喫の日曜日でした。

 

 

暑さと共に…

☀︎/30℃ この気温、運動会はご注意を…

 

暑い、暑過ぎます

なんでしょうかこの暑さ。ハワイよりも日本の方がよっぽど暑いです。ハウスもこの気温では心配過ぎるのでとりあえず応急処置的に寒冷紗をハウスにかけました。

f:id:rito-man:20170520092113j:image

白の22%なので本当に気休め程度ですが。あとはサイドをそろそろ開けようかどうしようか悩んでいます。でもガンガン日光当たるのは午前中だけなのでなんとかいけないかなぁ…とも思ったり。もちろん電源引っ張って来て中ではガンガンサーキュレーターは回ってますよ。それともサーキュレーターの台数を増やしましょうかね。思い立ったらほにゃららなんていうので早速この文章書き途中で余ってたサーキュレーター置いてきました。が、首振りでなかったので、また新しいの買わないといけないですね。

 

この子なんの子?

f:id:rito-man:20170520093040j:image

いつぞやの例会の競りで落としたカキコですが、名前を失念してしまいました。全くの根無しでどうなるかと思いましたが、ようやく動いてきたようです。親株はかなり大きかったので、この子も動き出してからはしっかりと成長してくれるでしよう。お気に入りの一株になりそうな予感。

f:id:rito-man:20170520093239j:image

ハオルチア 萩原 ブラックオブツーサ(Haworthia Hagiwara blackobtusa)

 

こちらも譲ってもらったカキコ。だいぶ葉数が増えてきたので楽しみな一株になりつつあります。

f:id:rito-man:20170520093246j:image

ハオルチア ボビー N1 長毛選抜(Haworthia bobii)

 

こちらはヤフオクお迎えのボビー。ほとんど根無しで到着しましたがやっと膨らんできました。一枚葉っぱをダメにしましたが、ここからエンジンかかってくれることを願います。

f:id:rito-man:20170520093258j:image

ハオルチア ロックウッディ(Haworthia lockwoodii)

 

一方で動きのてんでないロックウッディ。動いてても気付かない気もしますが、てんで動いてません。このまま夏に入るとちょっと怖いなぁと思います。

 

そろそろハオルチアもこの気温だと成長が止まりますね。春のうちにぐんと大きくなった子もいれば、動きなしの子も。カキコを外したい子もいくつかいますが、秋になってからにしましょう。

ようやく届きました。

☀︎/25℃ ハワイロス症候群…

 

長かった…

おや、何か届いたようです。

f:id:rito-man:20170519074546j:image

メサガーデンからようやく種子が届きました。今年の1月にリスト更新されてからすぐに注文したのが1月11日。そこからえらく時間がかかりました。こんなにかかったのは初めてな気がします。オーナーが変わった影響もあるのですかね?

f:id:rito-man:20170519074758j:image

いつもは全くオーダー通らないのですが、今回は注文も早かったので、ほぼ通りました。というよりも一番欲しかったロックウッディだけがオーダー落ちするという悲しさ…トリコディアデマばっかりですね。オーダーしたこの時期、塊根メセンにハマっていたからだと思いますが、分かり易すぎます。今となってはメセンばかりこんなに蒔いてどうするんだと。あとはブルゲリが番号違い全て今回は通ったのでブルゲリチャレンジしてみようと思います。が、ブルゲリを蒔くにはもうちょっと遅いか。

という訳でまた在庫種子が増えてしまいました。あまり種ばかりあるのも考えものです。なんたって種を蒔けば成長しますから。

 

素敵な贈り物

インスタで知り合った方から素敵な贈り物が届きました。

f:id:rito-man:20170519075235j:image

こういうセンスがないので、作れる人に憧れます。早速どこかに飾ろうっと。…とその前に部屋の掃除ですね…

植物パトロール。

☁︎/22℃ 帰国してどんより天気で気分も下がる

 

日本での朝も早起き

昨日あれだけ疲れ果ててても今日も6時に目が覚めてしまう自分…ということで植物パトロールです。

 

ダースベイダーの子がお父さんと同じ顔になっていたり。

f:id:rito-man:20170519055352j:image

ビルベルギア ダースベイダー(Billbergia Darth Vader )

 

セダムがもりもりとしていたり。

f:id:rito-man:20170519055333j:image

セダム パープルヘイズ(Sedum dasyphyllum var.alternum)

 

親指程度の子だった萌ちゃんがプリプリむちむちなナイスボディに成長していたり。

f:id:rito-man:20170519055255j:image

ハオルチア 萌 (Haworthia "MOE")

 

亀はすっかり寝ていたり。

f:id:rito-man:20170519060115j:image

亀甲竜(Dioscorea elephantipes)

 

ハオルチアが種をつけていたり(でもピグマエアとの交配か、紫ドドソンとの交配か早くもわからなくなった…)。

f:id:rito-man:20170519060152j:image

ハオルチア オブツーサ OB1(Haworthia obtusa OB-1)

 

1週間見ないとこの時期の植物はすごく成長していますね。そして何より1週間くらいでは水やりなしでも落ちる子もいないのが多肉ちゃん達のいいところ。珍しく妻も庭でセダムの寄せ植えを作ってました。

 f:id:rito-man:20170519070546j:image

今の時期からだと少し遅かったかもしれませんが、秋にはモリモリになってくれればいいなぁ。そんな植物にまみれた1日。

 

いつもの定期巡回

買い物ついでに近くの花屋への定期巡回も忘れずに。薔薇の時期なので多肉ちゃん達はだいぶ端に追いやられてました。ずーっと悩んでいる子はスルーして今日はこんな子を。

f:id:rito-man:20170519055218j:image

セダム スアベオレンス(Sedum suaveolens)

 

どう見てもエケベリアのこの子はセダムです。結構探していたのですが、普通に売ってました。エケベリアに混じってて気付かなかった…もう一株買っておけばよかったかなぁと思っています。

Hello!Japan!

☁︎/16℃ ハワイの気温に慣れてたけど日本はまだ寒い

 

おや、何か届いたようです。

 

無事に帰宅

ということで無事にまずは日本に帰宅しました。帰りの飛行機が揺れて揺れて、そして疲れもピークで酔い止めも飲まなかったので夫婦でマックスに酔ってしまい最悪でした…気持ち悪さピークであと5時間かかる時の絶望感。酔い止めは余分に持って行きましょう(本当は足りる予定だったけど、スカイダイビングが流れたので足りなくなった)。何はともあれ無事に帰ってきました。帰るとこんなものが届いたいました。

f:id:rito-man:20170519070507j:image

グリーンスナップというアプリをご存知ですか?植物好きによる植物だけの写真投稿アプリですが、私も去年ぐらいから楽しませてもらっています。その投稿写真が本になりましたとのことで、僭越ながら私の写真も裏表紙に載せてもらったので、本をいただけました。中でも3枚ほど写真を載せていただいています。グリーンスナップは確実に植物好きにはオススメ出来るアプリなので、是非みなさんダウンロードだけでもしてみましょう。私は名前は同じく「りとまん」なので、お声掛け下さいね。

 

こんな簡単な更新で申し訳ありませんが、今日は体力がもう限界なので寝ますー。植物パトロールはまた明日…

最終日。本当に今日で最終日。

☀︎/27℃ あっという間の最終日も晴天

 

贅沢旅行も終了

あっという間に長かったようで短かったハワイ休暇も終わりです。最終日はオプションで延泊してあの場所に泊まります。

f:id:rito-man:20170518200734j:image

ハワイに来たら一度は泊まりたい場所。思ったよりも日本の方はおらず、ハワイ滞在中はそこら中で見た中国の人なんかもほぼ見なかったです。

f:id:rito-man:20170518200801j:image

昨夜はアマアマで優雅なディナー。その後はビーチ沿いにあるチェアでハワイアンミュージックと星空、波の音を聞きながらゆったりと。この旅で初めてこれだけゆっくり出来た気がします。

f:id:rito-man:20170518200824j:image

ハワイ滞在中はやはり植物にもよく目がいきました。特にプルメリアは今回の旅ですごく好きな植物のひとつに。ハワイといえばハイビスカスのイメージでしたが、あまり今回の旅行では目に入らなかった気がします。開花時期より少し早いのかな?

f:id:rito-man:20170518200706j:image

f:id:rito-man:20170518200905j:image

欲を言うのであればアウラニはもう一泊したかった。昨日は昼過ぎに到着してキャラクターとの写真に追われてからのチェックイン、夕食と結構カツカツなスケジュールでしたし、今日は朝起きてキャラクターブレックファースト行って、ちょこっとプールに、お土産買ってチェックアウト、空港へと今日も今日でなかなかでした。もーっとゆっくり何も考えずに出来ればなぁと思ったりしたので、また次回のハワイ旅行の課題ということで…

 

ということで現在、帰りの飛行機の搭乗案内待ち中です。早く着くにこしたことはないけど、早く着きすぎてヒマしてます。今回の贅沢しまくりの7日間も終わり。また明日からは植物にまみれまくりの日々になりますよー。いや、でも今までよりも植物よりも妻の比重を多くしてね。植物目的の方は見たくもないハワイ土産で失礼しましたー。

 

ひとつ実現。

☀︎/28℃ 雨男なのにハワイずっと天気いい

 

最初に言っておきますが、今日は一切植物出てきません。

 

夢ひとつ実現

念願だったことがひとつ実現しました。

f:id:rito-man:20170518174640j:image

そうスカイダイビングです。本当は昨日に飛ぶ予定でしたが、強風のためキャンセル…他の予定の都合上、もう難しいかと思いましたが、無理矢理、昨日のキャンセルの振替を今日にねじ込みました。その為、朝は4時起き…その上、風も強い、でもホテルのチェックアウトも済ませているのでキャンセルになると朝の5時からハワイの路頭に迷うことに…久々に祈りました。その結果、送迎のドライバーにも風が強いから際どいねと言われながらも無事に飛ぶ事が出来ました。

f:id:rito-man:20170518175101j:image

富士山より高い4260mからのダイブ。恐怖は一瞬であー、無理かもと思った瞬間に空に投げ出されていました。そして面白みもなくシャカのハンドサインしか出来ない自分…一瞬のことで今となっては写真が無ければ本当に飛んだんだ…という感じですが、写真を見ると確実に飛んだ記憶が蘇ってきます。何はともあれ最高の体験でひとつ夢が叶いました。夢って案外、やろうと思えば叶えられるものですね。ハワイのスカイダイビング。確実にオススメです。

 f:id:rito-man:20170518180405j:image

最後に料金ですが、4260mからのダイブが190$。そしてカメラマンでの写真が135$(少し安くで一緒に飛んでくれる人の腕に付けたGoProでの撮影もありますが、確実にカメラマンの方がオススメ!)で計325$+税の大体3万7千円程度。でもグアムや日本で飛ぶよりも写真込みでこの値段なら確実に安いです。とはいえ結構な出費ですが…そもそもこの高さから飛べるところ自体が少ないとのこと。ハワイに行く方は選択肢の一つとして是非に!

そして結果的に思ったより早くホノルルまで戻れたので他の予定もキャンセルすることなく進行出来ました。よかった、よかった。

 

あの木はなんの木?

 ☀︎/28℃ 朝から晴れてるのに雨がパラパラと

 

今日は結婚式とは別に唯一の楽しみのアクティビティの予定が悪天候につきキャンセル天気で残念すぎます…ということで、昨日5月13日の続きです。

 

昼から豪勢に

大興奮のファーマーズマーケットから帰ると一旦ホテルに戻ってから、昼からは家族みんなと合流。まずは昼ごはんにロコモコが食べたいと向かった先は…あのウルフギャング・ステーキハウスです。行きたかったけど、諦めてましたがまさかロコモコ食べたいからという理由で行けるとは!

f:id:rito-man:20170518103608j:image

ロコモコだけで終わるはずがありません。もちろんステーキもオーダー。写真には写ってませんがまだロコモコがもうひとつありますから!昼からめちゃくちゃ食べました…大満足でごちそうさま。ちなみに今回はかなりハワイで食事にお金を使ってしまいました…が更に父親は使っていたみたいで、申し訳ないやら。

 

そして例のあの場所へ

ハワイに行くなら行った方かいいとみんなに言われていた場所。

f:id:rito-man:20170518103618j:image

そう、「この木なんの木」です。ホノルルからは少し離れた場所のモアナルア・ガーデンズ・パークという公園に木はあります。この木だけがドンとある訳ではなく、何本か同じような木があり、どれが日立の木だ?と言ってる人は多かったです。

f:id:rito-man:20170518113112j:image

この木ですがモンキーポッドといいマメ科ネムノキ属です。ネムノキと聞いて、あっと思った方も多いと思いますが、葉っぱは夜になると閉じるのです。なので、夜になるとスカスカの木になるそうですよ。そういう姿も見てみたいものですが。そしてハワイでは侵略的外来種として扱われています。これだけの大木、神のように扱われていると思いきや、そういう訳でもなさそうです。ちなみに別名はレインツリーと呼ばれ、樹液を吸いにくる蝉のおしっこで雨が降たようになるからだそうです…

f:id:rito-man:20170518111937j:image

こうやってどんどん成長していくのですね。新芽がたまらなく可愛いです…

ちなみにこの公園ですが、タクシーで行った方が無難です。今回は海外出張が多い弟がいてくれたので、弟に全て手配をしてもらい、行きも帰りもUberという配車アプリを使って行きました。まぁ所謂、白タクですね。日本ではまだまだ普及してませんが、海外ではかなり一般的でチップもいらないし、タクシーより安く、そしてドライバー評価制度もあるので安心です。でも英語話せないとなかなかハードル厳しいかなぁという印象も。行き先はアプリで事前に登録するし、決済も登録したカードで引き落としなので、実際は一言も話さないで大丈夫なんだけど、そうもいかない感じがします。

 

このまま別の植物園にも行きたかったのですが、日の入りが遅いのにハワイの動植物園は閉園が早く間に合わないとのことで、ホテルに帰ってのんびりと。夕食で行ったブルーノート・ハワイはジャズを聴きたかったのにポップスでがっかり…

思いがけない喜び

☀︎/25℃ 今日も天気で気持ちがいい!

 

海外旅行はいつも早起き

…なのですが、やはり昨日はふたりとも疲れ果てたのか起きたら待ち合わせの時間の10分後でした…ごめんなさい…ということで今日は土曜日。KCCファーマーズマーケットに朝ごはんを食べに行きます。

一番有名なマーケットなので臨時の直通トロリーが出るし、日本人で溢れかえってました。7時半からやってますが、寝坊したおかげで到着は9時頃でしたが、早くから来ている人は帰りつつある時間でちょうどよい混雑感。

ではまずは腹ごしらえ。ハワイに来てからfried riceばかり食べてる気がします。あとはマッシュルームのフライとソーセージ。炒飯のプレートは微妙でしたが、その他ふたつは美味しかったです。

 

ここからが本番?

食べるものも食べて何周かしたので、さて帰ろうかとバス乗り場に向かうと、おや?と視界に入った駐車場横のスペース。これが思いがけずめちゃくちゃ熱いスポットでした。

植物園でも、有料のスペースでもなんでもなく、コミュニティカレッジの敷地内にただ植えられているだけのサボテンや多肉植物です。それがハワイの気候がいいのかすごいのなにのって。


これは白花パキポですが、なんの種類でしょうね。他にも自分の身長よりでっかい光堂なんかも花が咲いてました。


妻と叔母と一緒にファーマーズマーケットに来たはずが、二人を放ったらかして写真撮影大会になってしまいました。ホノルルからもバスで20分程度ですし、めちゃくちゃオススメなスポットです。ハワイにいくつか植物園はありますが、ここなら土曜日朝のファーマーズマーケットついでにまだ行きやすいのではないでしょうか?

午後からも植物関連観光だったのですが、翌日分に分けます!

幸せ日和。

☀︎/26℃ 暑さを感じない過ごしやすい天候

(ハワイにて5月12日更新。更新記録継続ということで…)

 

取り急ぎ…

写真のみで失礼します。妻が顔出しNGなもので、加工された写真でお送りします。

f:id:rito-man:20170514122503j:image

最高な天気に最高なロケーション。

f:id:rito-man:20170514121838j:image

f:id:rito-man:20170514121849j:image

挙式直前になり色々とバタバタして式自体が出来ないかもっ!というところまでいきましたが、結果みなさんが気を使ってくれて最高の式になりました。

 

そして今、ホテルの客室の部屋からこんな景色を見ながらこの記事を更新しています。

f:id:rito-man:20170514122736j:image

休みはあと8日間。幸せすぎて現実に復帰できない可能性が非常に高くて困りますね…コメントお返しもしばらく出来ずに申し訳ありませんー。

現実を見る。

☀︎/29℃ 真夏のような一日

 

水やりDay

訳あって朝の7時から起きて全ての鉢に水をあげました。普段放ったらかしの鉢にも全て水やり。なんだかんだいって1時間半ほど水やりにかかってしまったので、これから乾きやすい時期になると考えものですね…といえ頑張ってあげるしかないのですが。

f:id:rito-man:20170511203651j:image

 夏型もだいぶ元気な様子。この辺りはこれからは秋口までずっと外で管理する予定です。

f:id:rito-man:20170511203708j:image

実生苗ゾーン。手前のグラキリスは沖縄の園から来たものを鶴仙園の肉フェスでお迎えした子。沖縄で1年、千葉で1年のこれから3年目の株ですが、ぷっくりで将来有望です。奥の恵比寿笑いも結構いい感じ。デカリーはだいぶ寒がってますね。朝晩はやっぱり気温低いのかなぁ。

f:id:rito-man:20170511203721j:image

象の木は去年の春は葉を出さなかったのですが、今年は旺盛な感じです。枝が伸び伸びなので一度剪定をしなければいけません。

ゆっくりと改めて水やりをすると色々な発見があって楽しい反面で、そろそろこれはもうダメだなという現実を見なければいけないことも…今の一番の気掛かりはカタフが二人とも起きてこないこと…

 

という訳で…

これからハワイに行って来ます。帰国は7日後!その為、水やりを頑張って朝からやりましたよー!

f:id:rito-man:20170511203611j:image

では!

今日もまた手に取る。

☔︎/19℃ 久々の雨、恵みの雨

 

好きだからこそ

持ってても見掛けるとついまた買ってしまう植物ってみなさんあると思うのですが、私にとってはデカリーはそんな植物です。さほど好きという訳ではないのですけどね。パキプスが買えないのでその反動でしょうか?

f:id:rito-man:20170510114217j:image

オペルクリカリア デカリー(Operculicarya decaryi)

 

この子は持っている中では一番変わった樹形で、一番好きなやつ。無加温で越冬しました。葉がわさわさと展開していますが、室内で管理しているので間延びして少しだらしなくなってしまっています。

f:id:rito-man:20170510114229j:image

 こんなのも同じデカリー。知らない人にとってはなんのこっちゃわからない植物ですね。この辺りも屋内無加温でしたが越冬して全て芽吹きが確認出来ました。こんな棒ですが地中のタンクはかなり立派です。やはりタンクがきちんとあればパワーは貯められるんですね。

f:id:rito-man:20170510114237j:image

こちらは昨年の実生苗。デカリーはなかなか難しく、発芽まで2週間程度かかり、発芽率も高くはありません。去年は50蒔いて5の発芽、そして今残っているのは3株です。今年も取り急ぎ6つ蒔きましたが、ダメそうかな?

今うちにある7株。もう少しだけ最低気温が上がったら今年は梅雨前から全て屋外雨晒しで育てたいなぁと思っています。

 

やっと買いました

色々といい機会だったので、カメラを新調しました。

f:id:rito-man:20170510114246j:image

このブログの写真もiPhoneと一眼が半々といったところですが、一眼で撮っている場合は何年前のかわからないほど古い妻のLUMIXで撮影しています。LUMIXは写りがすごく自分の好みなのですよね。今、見てみたらなんとGF1でした。今回買ったのはGF9なので8つも飛び越えましたねー。というか満足して使えるGF1も相当凄い。

f:id:rito-man:20170510114253j:image

色はオレンジ。ミラーレスにしてはなかなかのお値段でしたが、使用歴のないAランク中古品を更にポイント使って少しはお得に買えました。中古ということで心配でしたが、ほぼ使っていないですね。付属品は全て未開封。レンズも使った形跡ありません。お得だったかも。色々と進化が凄すぎてついていけていないのですが、少しずつ操作方法覚えていきます。