天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

いつものところで。

☀︎ - 16℃/7℃ :明日は寒い雨ですよー

 

いつもの花屋

車で15分ほどの近所の花屋。多肉がたくさん入荷してました。 

 

f:id:rito-man:20171116214948j:image

笹の雪錦。ちょっと値段は高め。

 

f:id:rito-man:20171116215014j:image

いとうぐりーん産の多肉達。ファンタジーとかいいですねー。欲しい。結構レアなクラッスラもありました。

 

ということで今回購入は以下の3点。

 

f:id:rito-man:20171116223006j:image

姫笹の雪(Agave victoriae-reginae " himesasanoyuki")

 

姫笹の雪探してました。もっと子が吹いてるものもあったのですが、小さいけどなんか将来性を感じたこの子を。成長遅いようなのでゆっくりと見守ります。

 

f:id:rito-man:20171116223010j:image

クラッスラ スザンナエ(Crassula susannae)

 

リベンジ。前にもお迎えしたのですが、夏で枯れ枯れにしてしまいました。たぶん水遣りをしなさ過ぎたからですね。今回こそは!

 

f:id:rito-man:20171116223013j:image

カランコエ ロンボピローサ(Kalanchoe rhombopilosa) 

 

探してたカランコエ。かなりお手頃価格で。葉挿しで増やしていこう。この模様が魅力的。

 

とこんな感じでまだまだ欲しい株がたくさんありました。また明日にでも行こうかと思います。

植え付け編。

☀︎ - 17℃/3℃ :最低気温もだいぶ下がってきました

 

さて、植え付けを… 

ということで届いた抜き苗たちを植え付けましょうか。

 

f:id:rito-man:20171116214457j:image

まずは活性剤にドボンします。今日はバイオゴールドバイタルの300倍希釈へ。今回の業者の株はツルツルではなく、いつも少し根が残ってるので、なんとか復活を期待して…もし根がない状態であればオキシベロンです。この辺りの使い分けはなんとなく感覚でやってるだけなので、根拠はありません。

 

f:id:rito-man:20171116214511j:image

15分ほど活性剤に浸したら次はルートンを根にまぶしつつ植え込んでいきます。このルートンは不要かもしれませんが、なんとなく頼れるものには全て頼りたいということで。こんなことをしてるので我が家は色々なメーカーの活性剤が溢れてます。いくらつぎ込んできたんだか。Rapid Startとか使えばいいのかもしれませんが、あれは高過ぎてなかなか手が出ない。

 

f:id:rito-man:20171116214522j:image

用土は自己配合用土へ。発根管理にもっと適した土もあるかもしれませんが、数が多いと土代も馬鹿にならないので…あとは自分の配合用土が一番管理しやすいですよねー。うちの配合用土についてはコチラ。

 

 

f:id:rito-man:20171116214532j:image

植え付け終わり。

 

f:id:rito-man:20171116214535j:image

おまじないでメネデール希釈液で潅水して微塵抜き。植え付け直後の水遣り厳禁!とよく言われますが、あれは植え替えで根が傷付き、水遣りによりそこから菌が入り、腐ってしまうからということ。でも輸入直後の株は傷も何もないので問題なしです。その代わり、その後の管理がポイントかもしれません。我が家ではサーキュレーター回して風動いてる状態での管理なので問題ありませんが、風もない場所では、当然、根は無いので植物は水を吸わず、風もないので土がいつまでも乾かず株が腐る可能性あるのでご注意を。

 

f:id:rito-man:20171116214545j:image

水遣りもして、どこか元気な様子の株達。

 

f:id:rito-man:20171116214553j:image

先日紹介した発根部屋で管理です。温度はパネルヒーターで23度前後に設定。24時間USBファンは回しっぱなしで、多少加湿気味に管理。乾燥してくるとUSB加湿器で加湿します。置き場的にうちでは難しいのですが、本当は直射日光で鉢を温められると更に良いです。

 

f:id:rito-man:20171116214555j:image

フルカタだけ温室に入らなかったので別のガラス温室へ。あとは発根してくれるかは神のみぞ知る…完全に土を乾かさずに湿り気味に管理し、たまにメネデールで潅水。なんとか動いてくれますように!

 

GSでも今回の植え付けについてまとめてみました。参考程度にどうぞ。

冬の訪れと最後の荷物。

☀︎ - 17℃/11℃ :冬型もそろそろ寒さ心配です

 

今年最後のお楽しみ

 おや、何か届いたようです。

 

f:id:rito-man:20171115221338j:image

今回は2週間ほどで着。通関もスムーズだったのでなかなか優秀です。そういえば南アの業者にオーダーしてる本はどうなったんだろうか。もう2、3ヶ月経過してる気がしますが。

 

f:id:rito-man:20171115221343j:image

今回は全部で13株です。冬型塊根メインで色々と仕入れました。この仕入先は丁寧でよいのですが、一度の更新で販売される数が少なく、いつもオーダー通りません。今回は珍しく、ほとんどの希望株が買えました。本当に珍しいです。

 

f:id:rito-man:20171115221348j:image

オトンナ パキポオイデス(Othonna pachypodioides?)

 

これはパキポダの間違いですよね?オトンナにパキポオイデスはないと思います。膨らまないとちょっとわかりませんねぇ…

 

f:id:rito-man:20171115221353j:image

オトンナ へレイ(Othonna herrei)

 

なかなかよい樹形のヘレイ。いつか実生したい株の一つです。

 

f:id:rito-man:20171115221357j:image

オトンナ レトロフラクタ(Othonna retrofracta)

 

ボールフォームという通り、まん丸で可愛いですねー。結構枝ぶり良くなる種なので、これからが楽しみです。

 

f:id:rito-man:20171115221402j:image

ケラリア ピグマエア(Ceraria Pygmaea)

 

みんな大好きピグマエア。でも発根は結構難しい。もう一度チャレンジです。まん丸の葉がたまりません。

 

その他はエリオやオトンナなど。今回は満足いく仕入れでした。早速明日に植え込もうと思います。

寒さを凌ぐ。

☔︎ - 19℃/8℃ :週末は年末年始の寒さらしいですよ

 

冬越しの代価

そろそろオーダーしていた冬型塊根達が届きそうです。今回オーダーしたところは状態良く、レア株も放出しますが、一度の更新時の株数が少ないのでなかなかオーダーが通りません。今回はなんとか希望するほとんどの株がオーダー通ったのでラッキーでした。ということで冬型到着に備えて使っていなかった温室を発根部屋にします。

 

f:id:rito-man:20171113114652j:image

端材メインで作った簡易自作温室。かなり安上がりで作られてますが、なかなか良いです。窓際なので昼間は天気良いと結構温度も上がる。ここに湿度を保つ為に小型のUSB加湿器と空気動かす為にUSBファンを設置して環境は整いました。あとは株の到着を待つだけ。楽しみです。

 

ついでなので我が家の他の屋内の環境を少し。あまり部屋の中には植物は置けないのですが、私の自室だけはなんとか許可をもらっています。

 

f:id:rito-man:20171113114657j:image

環境としてはこんな感じ。ピカの屋内温室に加えてこちらも私の自作温室ふたつ。自作温室では主に実生株を管理。そしてピカのガラス温室では寒さに特に弱く、枯らしたくない株を避難させてます。

 

f:id:rito-man:20171113114700j:image

一番左の温室というか棚ではピタリ適温で管理。真ん中は暖突。真ん中の棚は我ながらなかなか良く出来てると思います。日照が全く確保出来ないので、育成ライトでなんとか…それでも効果はあるのかわかりません。大体真ん中の温室で20度くらいはキープ出来てますが、もう少し寒くなると厳しいかもしれません。

 

f:id:rito-man:20171113114702j:image

一番右はピカの加温加湿器で温度は管理しています。ピタリ適温や暖突は電気代は控え目ですが、加温加湿器がなかなかの電気代なようなので心配です。こちらも20度下回らないくらいで温度管理。下手すると一度休眠した株が目を覚ます時もあります。でも大抵の夏型は温室内で落葉して、このまま休眠という感じですね。

あとは一番上で紹介した発根管理部屋の温室で我が家の屋内は全てです。どれも加温設備入れてるので我が家は冬場は電気代が植物の為に2倍以上に膨れ上がります。あとは外のハウスでもサーキュレートヒーターで加温してるので…でもまぁ可愛い植物の為です。致し方ないですねー。

あの結果。

☀︎ - 15℃/6℃ :今日もいい天気で園芸捗る

 

今日はゆっくりと

昨日柄にもなく1日中アクティブに動いてしまったので今日は家でゆっくりと園芸します。…ん?今日は五反田であの日じゃないかって?最近は園芸出不精なので久々にお休みです。これから旅行行ったりで入り用なので控えないとね。

ということで先日もちょこっと書きましたが、今日はあの結果どうなったか見てみましょう。

 

f:id:rito-man:20171112110333j:image

before 2017.04.21

 

f:id:rito-man:20171112110047j:image

after 2017.11.12

 

こうして見ると全ての株が大きくなったのが一目瞭然ではないでしょうか。やはり一番左のグラウカスピノーサの成長の速度が速いです。以下、ひとつずつ見ていきます。

 

f:id:rito-man:20171112110052j:image

アデニア スピノーサ×グラウカ(Adenia spinosa × glauca)

2.6cm ➡︎ 5cm

 

f:id:rito-man:20171112110057j:image

アデニア グラウカ(Adenia glauca)

2.1cm ➡︎ 3.1cm

 

f:id:rito-man:20171112110127j:image

アデニア ステイローサ(Adenia stylosa)

1.7cm ➡︎ 2.5cm

 

f:id:rito-man:20171112110115j:image

アデニア エキローサ(Adenia ecirrhosa)

2.7cm ➡︎ 4cm

 

どうでしょう。全てこのサイズアップ。そして枯れたと思っていたエキローサも復活して本当に良かったです。ちなみにこのプランターは遮光ありの、液肥無しです。液肥をうまく与えられるともっとサイズ大きくなった気がしています。そして肝心のプランター栽培は大きくなるのかという点に関しては…

 

わかりません!

 

やはりふたつ同じくらいの株を用意すべきでした。大きくはなっていますが、この程度は鉢植えでの成長でも充分範囲内です。来年は液肥を与えつつどれくらい更に大きく出来るかを試しますので乞うご期待。

満喫。

☀︎ - 18℃/11℃ :千葉はおかしな天気のようです

 

一年半記念日

いや、正確には明日なんですけどね。一年半記念日として河口湖に来てます。妻の上司からもらったアクティビティのプレゼントギフトで選んだカヌー体験に朝6時の出発です。お互いに平日でも休めるのでわざわざ土日に混雑するところへ出て行くことはないのですが、今回は土日の予約しか取れなかったので気合を入れて。

 

f:id:rito-man:20171111184105j:image

途中の談合坂サービスエリアで食べた焼き豚まん?長野に行く時も中央道なのでいつも談合坂に寄るのですが、毎回食べてしまいます。ボリュームあってこれだけで充分お腹いっぱいです。

朝は雨が降ったようですが、河口湖に着いた頃には晴天でした。でもまだ若干雲がある状態…でもカヌーやってるうちに雲も無くなり、気持ちいい秋晴れの日でした。昼まではカヌー体験をします。

 

f:id:rito-man:20171113105808j:image

風が強くてすっごい疲れました。でも初めてのカヌーは楽しかったですよー。明日はたぶん間違いなく筋肉痛かと思いますが。

 

 カヌー体験したのはこちら。カントリーレイクシステムズ

 

f:id:rito-man:20171113105909j:image

その後は河口湖周辺をウロウロ。もみじ祭りの期間中で屋台が出たり、クラフト市が開催されたり。

 

f:id:rito-man:20171113105916j:image

f:id:rito-man:20171113105925j:image

紅葉は見頃だったり、終わってたり、まだ早かったり。場所によって本当に違いますね。でも綺麗でした。そして富士山目当てか海外の方ばかりで日本にいることを忘れてしまいます。

 

f:id:rito-man:20171113105932j:image

屋台で散々食べたにも関わらずチーズケーキを。今日はダイエットはお休みです。

昼から車や人がかなり増えてきたので場所を移動します。天気も良いのでカチカチ山のロープウェイに。

 

f:id:rito-man:20171113110534j:image

こちらも外人ばかり…すごいですね、富士山効果は。ロープウェイで上に登ってからの富士山はこちらも素晴らしかった。天気が良くて本当に最高の一日でした。

 

夕日が沈むまで山頂にいました。さすがに寒い…さぁ、帰りましょう。帰り道に冷えた体を温める為にふじやま温泉へ。富士急のすぐ近くでちょっとテーマパークに遊びに来た気分。次は今まで行ったことのない富士急にも行ってみたいですねー。でも温泉は土日料金で高かった…値段に見合うかと言われれば…

 

f:id:rito-man:20171113110344j:image 

ちょっと仮眠して家へ帰ります。帰りに寄ったサービスエリアで見たスタバのボトル。すごい可愛いけど、すぐに剥げそうです。

という感じで朝から夜まで充実した長い1日でした。いつも思いますが、ゴロゴロしてたら一瞬の1日。でも自分次第でこれだけ充実した1日にもいくらでも出来ます。どんどん外に出て行きたいですねー。今日も楽しい1日でした。

園芸の考え方。

☀︎ - 20℃/10℃ :朝方の気温が今季最低気温でした

 

ときめく場所はない

仕事終わり。なんか植物見たいなーと思ったのであの場所まで行ってきました。

 

f:id:rito-man:20171110174926j:image

ハオルチアが大量入荷していましたが、珍しく値段が合わず。いつもなら500円で高いよーという園主さんが淡々とこれは1万円、それは2万円…という感じだったのでなんかなぁと思いすぐに退園してしまいました。あとはたぶんどこかの会の団体さんが来ていてゆっくり見れないのもありましたけど。

最近はやはり園に行ってもときめきません。高いなぁ、状態悪いなぁと冷静にしか見れませんし、欲しいものにもここ最近はずっと出会えていないような…今日もきっと以前の自分なら帰り道に必ずグランさんに寄っていたと思います。でもそそくさと迷うことなく直帰しました。即売会も高いし、そう考えるとヤフオクちょこちょこやって、例会行って、海外から輸入するだけで充分ですね。段々と日陰の園芸家になりつつあります。まぁ、園芸なんて一人で黙々とやるものだし。ということで今の楽しみは週末のBBより、海外からの冬型ですねー。あと2週間はかかるかな。

 

f:id:rito-man:20171110174932j:image

ユーフォルビア サカラハエンシス(Euphorbia sakarahaensis)

 

毎年、葉が出ている時には見向きもしないくせに葉が落ちると急に愛おしくなるやつ。今年はずっとハウス内だったのでずいぶん辛く育てました。来年は雨晒し育成でいきたいと思います。

 

f:id:rito-man:20171110174934j:image

アロエ ハオルチオイデス(Aloe haworthioides)

 

花が咲きそうなアロエアロエの花はうちの環境下では初めて咲くので楽しみ。というかハオルチオイデスは花を付けやすいんですかねー?もう一株も花芽が上がって来てます。

 

f:id:rito-man:20171110174947j:image

パキポディウム ラメリー(Pachypodium lamerei)

 

棍棒…完全に武器でしょう。今年この悪天候、日照不足の中でよくここまで。めっちゃ成長しました。成長早い株はやはり楽しい。

私と植物に望むもの。

☀︎ - 20℃/13℃ :明日の朝方は5度切りそう

 

ビフォーアフター

以前にこんなポストをしました。

そろそろその実験株の葉が落ちて塊根が露わになってきたらびっくり!めっちゃ成長しとるー!

 

f:id:rito-man:20171110175252j:image

ということで近々プランターに植えたアデニア達はどこまで成長したのかという検証結果の記事を書きますのでお楽しみに。もう少しでプランター内の全ての株が落葉するので、それからです。

 

そして私は痩せる

うちの植物達にはどんどん太ってもらいたいですが、私はというと実はダイエット真っ最中。今年の5月に結婚式を挙げにハワイに行ってから、食のリミッター解除により、9月までで10kgほど太りました。鏡に映る自分を見て、こりゃやばいということでダイエットを始めたのが9月20日。そこから今日現在で50日が経過しましたが…なんとマイナス8.8kgです!いえーい。そんな私のダイエット方法。それは…

 

f:id:rito-man:20171110175115j:image

ひたすら肉を食らう。冷凍庫の中ですが、安いステーキ肉にビーフ100%のハンバーグのタネ、肉肉肉でございます。要は糖質制限しましょうつう話。

 

f:id:rito-man:20171110175119j:image

飲み物は炭酸水とみんな大好きダイエットコーラ。結構糖質も制限してる上にカロリーも絞ってるので、ここぐらいは好きなものを。完全に人工甘味料中毒です。昔は大好きだった炭酸水が今や飲むとなんだこれ、味がねー状態になってます。これはこれでやばい。

 

f:id:rito-man:20171110175126j:image

あと小腹が空いたら低カロリーの大豆スナック。ダイエットには豆腐はありがたい。

 

あとは職場の環境変わって夜勤になったのも大きいかも。昼間寝るから1日2食ですし自然と摂取カロリーは減ります。カロリー減って、更に糖質もめちゃくちゃ意識した結果がこの減量。いやー、100%リバウンドしますね(笑)とりあえず太った分を減らしてから、プラスα減量出来れば目標達成!あと2ヶ月くらいかなー?

この時期はやっぱり。

☁︎ - 21℃/16℃ :特にコメント無し!

 

結局ここに

ハオルチアネタ多くてすみません。この時期は夏型は動かないし、結局はこの時期に動きのあるハオルチアに目がいってしまいます。

 

f:id:rito-man:20171110175745j:image

うちのオブーサ達。だいぶ値段下がりました。子吹くし、上手い人は実生でもすぐにある程度の大きさに出来るので。何故、一時期あんなに高かったのかがわかりません。

 

f:id:rito-man:20171110175645j:image

そのオブーサ達の中でも、この化粧砂も荒れまくりで名無しのオブーサが一番形が綺麗です。値段も3つで1000円とかだったと思います。値段ではないですねー。

 

f:id:rito-man:20171110175705j:image

ハオルチア 天使の涙(Haworthia ’Tenshi no namida’)

 

ちょっと形崩れましたかね?あまりに成長が遅くて生きてるのか不安になります。なかなかいい形をキープするのは難しいですねー。

 

f:id:rito-man:20171110175707j:image

Haworthia lockwodii No Data

 

秋から結構成長しました。この種も成長遅いのでなかなか動きが感じられません。でも小さい頃はまだ比較的目に見えて成長が感じられます。

 

f:id:rito-man:20171110175725j:image

ハオルチア モルドール(Haworthia 'Mordor')

 

こちらも小さい頃は成長まだ早いのかも。大株は値段高いのでこれくらいのサイズであればまだ手が届きます。数年後に…

 

一気にこれから寒くなるようなのでハオルチアも成長が鈍くなってきますかねー。

植物欲が絶賛下降中。

☀︎ - 21℃/11℃ :特にコメント無し!

 

なんでも詰め込み

とりあえずネタが無いのでなんか写真を集めてきました。

 

f:id:rito-man:20171110175841j:image

コノフィツム ブルゲリ(Conophytum burgeri)

 

2ヶ月ほど経ちました。ちゃんと育っているのかどうかわかりません。が、さほど減ってない気もするので春まではこのままの管理で様子を見ます。

 

f:id:rito-man:20171110175856j:image

サンスベリア ボンセレンシス ドワーフ(Sansevieria boncellensis dwarf)

 

子株がどんどん大きくなってます。来春には外しましょうか。外してまた親が子を吹いてくれれば大万歳なのですが。

 

f:id:rito-man:20171110175919j:image

冬型達。大好きですが、絶賛徒長中。

 

f:id:rito-man:20171110175924j:image

ケラリア ナマクエンシス(Ceraria namaquensis)

 

こちらは意外と丈夫な気がしてきたので雨晒しに切り替えます。このサイズなのに可愛いです。きちんと継いであるんですよー。枝でも出てくれれば最高なんですが。

ネタが無い日々。

☀︎ - 20℃/9℃ :特にコメント無し!

 

うーむ…

植物のお迎えもしていないし、イベントにも行っていないので書けるようなネタがありません。うちの植物を適当記事になってすみません。

 

f:id:rito-man:20171110180109j:image

ドルステニア ギガス(Dorstenia gigas)

 

成長しなさ過ぎる問題。でもなんとなく塊根にはなってきてるんですよね。今年は発芽率も悪かったのでちょっとビビり過ぎました。来年は暖かくなるとずっと外でいいかなーと思います。ギガス全部ね。

 

f:id:rito-man:20171110180138j:image

アドロミスクス ハリー アビオス マウンテン(Adromischus marianiae Hallii Avios Mt)

 

縁あって葉っぱをもらったので土に挿してますがなーんも動きありません。やはり高いものは高いものの理由があるんですね。とりあえずあまりに動きがなくてルートンつけて祈っておきます。

 

f:id:rito-man:20171110180149j:image

ブーファンは夏型ですよねー。葉がしっかりと展開してきたのでまだ寒くても外です。ボンバックスも紅葉するまで外。案外耐寒性あるんですかね?結構もう寒いと思うのですが。

色々なものをアップする。

☀︎ - 17℃/10℃ : 特にコメント無し!

 

庭の植物色々

f:id:rito-man:20171110180352j:image

マミラリア ボカサナ フレッド(Mammillaria bocasana cv. Fred)

 

サイズアップしました。案外水をあげてもいいのかな?でももう少し成長早いのかなと思ってました。ハウスでの管理はどうしても水や日光不足になるので難しさを感じてます。

 

f:id:rito-man:20171110180355j:image

ユーフォルビア バリダ(Euphorbia valida)

 

650円のバリダ。今年は種をつけてくれました。オベサとの交配種。ひとつ取れたので蒔いてちゃんと芽が出てます。この子自体も大きくなりました。

 

f:id:rito-man:20171110180432j:image

ユーフォルビア フランコイシー(Euphorbia francoisii)

 

夏型ですよねー?新葉が出てきて、花芽もまだ上がってます。今年植え替えたかったけど、来春にします。鉢目当てでしたが、案外気に入ってます。

 

f:id:rito-man:20171110222308j:image

ハオルチア 萩原 ブラックオブツーサ(Haworthia Hagiwara blackobtusa)

 

なかなか葉が増えません。水吸ってないのかなー?でも将来有望な気が満々しません?大事に大事に育てていきたい子です。

新しい家族。

☀︎ - 22℃/11℃ :特にコメント無し!

 

こんな奴らの紹介

f:id:rito-man:20171110172927j:image

飛竜(Euphorbia stellata)

 

この飛竜なにかおかしくないですか?葉の変なところからどんどん葉が出て来てます。成長点がおかしいのかな?面白い成長していきそうです。

 

f:id:rito-man:20171110172724j:image

九頭龍(Euphorbia inermis)

 

伸ばし過ぎました…タコモノはやはり難しいです。ガムケンは逆に動かなさ過ぎだし。

 

f:id:rito-man:20171110172720j:image

ユーフォルビア オベサ(Euphorbia obesa)

 

成長しねーなーと思ってたけど、よくよく見ると若干大きくはなってるようです。今年は大活躍の我が家の唯一の男の子。来年もお願いします!

 

新しい家族

f:id:rito-man:20171110174049j:image

新しい家族をお迎えしました。10月31日にお迎えしたので "かぼちゃん" です。キンクマはデカイ…ビクビクでかなり臆病な性格ぽい。静かにしてまずは慣れされてます。

 

f:id:rito-man:20171110174130j:image

いつかちゃんも元気です。来た当初は少し構うだけでチィチィ怒ってたのに、奥さんが慣らしていった甲斐あって今ではこんな感じ。めためたかわゆいです。

気分のいい仕事明けを。

☀︎ - 21℃/11℃ :今月は晴れが多いようですよ

 

充実した時間の使い方

今日はお出掛けDayです。夜勤終わってから待ち合わせ場所で直接合流。職場から1時間ほどだと思ったら2時間半くらいかかってげんなり…疲れました…でも昼ごはんにたくさん食べて復活。

 

f:id:rito-man:20171110174256j:image

ということで紅葉の昭和記念公園へ。雨降るかもって言ってましたがいい天気です。天気のいい中でブラブラして疲れも取れる。

 

f:id:rito-man:20171110174315j:image

こちらはもうだいぶ終わって枯れてました。名前ど忘れしてしまいましたがカラフルで可愛い。一番咲いてる時はさぞかし綺麗だっただろうなー。また来年。

 

f:id:rito-man:20171110174424j:image

f:id:rito-man:20171110174412j:image

紅葉はあと少しで完璧な黄色い絨毯!って感じですね。でもこれでも充分見頃でした。今週末にはすごい人出になりそうです。それを考えると今日はゆっくり出来て良かったかなー。公園も以前に来た時は肉フェス目当てで公園内をウロウロはしなかったので、今日はゆっくり出来て良かったです。思ったより広くて天気のいい日は1日過ごせます。

それにしても夜勤明けの外出はめちゃくちゃ1日が長いです。疲れるけど得したような気分。

 

f:id:rito-man:20171110174556j:image

帰りに妻に去年の誕生日プレゼントを買ってもらいました。去年のね。いつも欲しいものが決まらずにウダウダしててやっとです。

 

f:id:rito-man:20171110174554j:image

ということでAirpodsを。これでApplewatchとAirpodsで快適な音楽生活が送れますかね?この勢いでiPhoneXも予約しようか悩み中。でも発売されてレビュー見てからでいいかな?高いしね。

季節の移り変わり。

☀︎/ 18℃ 秋晴れだけどもう冬に入りましたかね?

 

冬キター

昨日は木枯らし1号が関東には吹きました。すごい風でしたねー。庭の棚とかハウスぶっ飛んでいくんじゃないかとヒヤヒヤしてました。そして今朝はだいぶ気温が下がりました。その為か、久々に見たハウス内の夏型達は一気に紅葉が進んでます。

 

f:id:rito-man:20171031095919j:image

f:id:rito-man:20171031150605j:image

f:id:rito-man:20171031095926j:image

でもハウス内って加温してるので温度計見ても最低18℃くらいで1ヶ月前とそう最低気温的には変わってないはずなんですけどね?植物も季節を感じるということでしょうか。季節を感じて紅葉してくれてるのであれば、これからの育成もだいぶ安心出来ます。そんな中で目を覚ます子も。

 

f:id:rito-man:20171031095934j:image

ブーファン ディスティチャ(Boophane disticha)

 

ずーっと目覚めずにヤキモキしてましたが、心配はしてませんでした。何故なら鉢をひっくり返すと鉢底から根がボーボーですから。この子、確か夏型のブーファンだと思ったんだけどな。ブーファンは輸入間もない株は壮絶な時差ボケをかますらしいのでこういうことですか。

 

ところで木枯らし1号が吹きましたってニュース、私にとっては毎年この季節かと馴染みがあるものなのですが、実は木枯らし1号の発表してるのって関東と関西だけの話だそうですね。そういえば名古屋にいた時はあまり聞いた記憶がありません。しかも何か明確な基準がある訳でもないので、関東と関西でも発表基準は異なるそうですよ。あれ?これって常識?