天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

最近のあれこれ。

ご無沙汰しております

 

なかなか更新出来ずにすみません。生きております。プライベートでドタバタしておりましたが、なんとかまたちょくちょくと植物を見る時間が作れそうです。ということで最近の目についた写真を適当に。

 

f:id:rito-man:20190830201535j:image

ずっといつ開くかなとウズウズしていたウィンゾリーの種鞘がようやく開きました。


f:id:rito-man:20190830201455j:image

バロニー混じりなしの純血ウィンゾリーです。ただし、自家受粉。種はウィンゾリーの種ですが、シイナの可能性が高いですね。全部で25粒取れました。次はこれから秋も深まるこの時期に採り蒔きするか、来春まで冷蔵庫に眠らせるかですが、思ったよりも種も採れたので半分は蒔いてみることにします。発芽すれば誰かに譲ってもいいですしね。


f:id:rito-man:20190830201546j:image

好きな種。そして今、一番実生がしたい種。亀甲竜みたいにめっちゃバキバキになるのでカッコイイのにイマイチ人気がありません。


f:id:rito-man:20190830201444j:image

花もカッコイイですよ。ちょっと臭いけど。どこをどうやれば受粉出来るのかわからず、虫に頼りたいのですが、ここのところ天候悪くてなかなかそれもうまくいきません。今年も種は難しいかなーと思います。


f:id:rito-man:20190830201558j:image

ピグマエアがしばらく家を空けて帰ると種がついていました。雄株は今年咲いてないのになんでだろう…と思ってましたが、雄株どうやら留守中に少しだけ咲いてたみたい。今日見ると小さな蟻がウロウロしてました。こいつらがうまくやってくれたみたいですね。


f:id:rito-man:20190830201523j:image

咲いたイポメア。一瞬で次の日にはもう枯れていました。儚い命。


f:id:rito-man:20190830201612j:image

アドロは雨晒しの半日日陰の場所で管理。見ての通りプリプリです。ここのところ涼しかったのもありますが、案外平気ですね。冬型だと思い込んでの管理も危険です。特に我が家ではクラッスラを毎年夏にカリカリに枯らせてしまいます。ある程度暑い時期でも水やりは必要ですね。他のアドロの場所も移動させようかと思います。


f:id:rito-man:20190830201511j:image

生きてる?枯れてる?4月から管理して最初は水耕でしたが、反応無く土植えに変えました。芽吹きは多数、ただし葉は開いてきません。幹は緑色で樹液もだくだく。でもどうでしょう。生きてるか死んでるかは半々ですねー。


f:id:rito-man:20190830201430j:image

そして新たに3株管理を始めました。ちょっと不安な感じですが、どうなることやら。

 

色々とまとまりのない内容になりすみません。こんな感じの日々でした。