天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

鉢[☁︎:16℃/12℃]

何に植えるのか

我が家でも色々色々なプラ鉢を使って来ました。何種類使ったかわからないくらい。と考えるとプラ鉢にもいくらお金をかけてるのでしょうか。でもようやくなんとなくレギュラー鉢が決まってきた気がするので、今日はちょっと鉢の話でも。

 

f:id:rito-man:20180417134610j:image

バラバラバラと色々な鉢を使ってきましたが、今はもう完全にプラ鉢信仰に落ち着きました。なんかバラバラな鉢が並んでいるのがすごくダサいと感じてしまい、それ以降はほとんど陶器鉢は使っていません。ということで私の使ってる鉢を少し紹介。

 

f:id:rito-man:20180416125535j:image

プレステラ深鉢 スリット入りプラ鉢 90/105/120

 

まずひとつ目がプレステラの深鉢シリーズ。色々な角鉢を試しましたが、やはり行き着くのはプレステラでした。90、105、120とサイズがありますが、我が家で使ってるのはほぼ90です。理由としては105以上になると急に鉢がペラペラになるような気がするのと、何より90がサイズ的にも一番使い勝手が良いです。どんなトレイに並べてもサイズがぴったり合うことが多い。デメリットとしては値段が高い。それくらいしか思いつきません。入手先はいつも楽天経由で所沢鉢センターさんから通販で購入しています。所沢鉢センターさんはたくさんの鉢の販売をされているので、ページを見ているだけでも楽しいですよー。

 

f:id:rito-man:20180416125541j:image

これくらいはストックいつも持ってます。ハオルチアからパキポまでなんでもこちら。植え替えたい時に鉢がなくて植え替えられないのがストレスなので買い貯めしてますが、スペースも結構邪魔です。

 

f:id:rito-man:20180416125553j:image

深型ではない方は種蒔きの強い味方。近所のホームセンターで売ってるので手に入りやすいのも良いところ。10個で98円というコスパも最高です。挿し木とかとりあえず根を出したいみたいな時も使います。ちなみに育苗コンテナーもアップルウェアさんのを使ってます。コーナンで買うとまぁまぁ安いので大量に買ってます。最近、本来は扱いのない6型もお願いすれば客注出来る事を知って、更にコーナンラブです。

 

f:id:rito-man:20180416125603j:image

セラアート鉢 各種

 

次によく使うのがセラアート鉢。我が家で植え替えてる植物はほとんどがプレステラかセラアートに植えられています。質感がよくてテカテカの安いプラ鉢とは違うところがいい。大きい号数まであるのも鉢を揃えられてよいです。デメリットとしてはこちらも金額がそこまで安く無いのと、あまり売ってる店舗が無いので私はいつも鶴仙園さんでまとめて買っています。

 

f:id:rito-man:20180416125615j:image

角型スリット深鉢ポット EG-75L

 

次は実生苗中心に使っているのがこの鉢。元はオリーブの幼苗を植える用に作られたポットみたいです。大きさ的に実生を鉢上げするのにとてもいい感じ。プレステラ90に種蒔いて、このポットに鉢上げして、次はプレステラ深鉢に植え替えというのが我が家のルーティン。

 

f:id:rito-man:20180416125623j:image

2号プラ鉢四角型 黒色 ミニサイズ

 

そして最後はレギュラー鉢ではないのですが、最近導入した2号の角鉢。ダイソー多肉植物入っている黄色の1.5号くらいのプラ鉢があるのですが、その鉢が実生植え替えるのに使い勝手が良過ぎて、同じような鉢を探しているのですが見つかりません。その時に見つけたのがこの2号の角鉢です。これから使っていくのでまだ使い勝手はわかりませんが、レギュラー鉢に入りそうな感じ。でもやはり1.5号くらいのプラ角鉢があればいいのになー。しかも色は黒。誰か作ってくれませんか?絶対に売れるのに。

 

以上が我が家のプラ鉢事情でした。このレギュラー鉢が決まってからはもっぱらこれらの鉢に植え替えてますが、それ以前に買った色々な種類のプラ鉢がたくさん余ってます…誰か貰ってくれません…?