天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

復活します。

と、そう言いながら…

 

またもや1ヶ月が経過してしまいました。どうもすみません。

 

f:id:rito-man:20181213105859j:image

「寒くなっても葉を落とさず元気なビスピノーサム」

 

季節はさらに進んでもうすっかりと冬になりましたね。先週は季節外れの25度なんて日もありましたがすっかり寒い日々です。…の割には何も植物の冬越し準備をしておりません!

 

f:id:rito-man:20181213110245j:image

「実生は丈夫とは言え、10度切ると危険」

 

その理由は簡単ですっごい無責任なことを言いますが、植物の優先順位が下がってしまったこと。仕事やら旅行やら、愛犬やら、その他諸々でなかなか植物を見る時間が作れなくなってしまいました。だからと言って生きているものをみすみす枯らすなんて無責任にもほどがあるんですけどね。この師走だけは毎年本当にすみませんとなります。こういう時ばかりは育てているのが多肉植物で良かったと思います。毎日水やりが必要な植物なんて到底無理です。大掃除ついでに庭掃除、植物整理もしなきゃとは思っているんですけどね。そろそろ植物の一大整理も考えなければいけないかもしれません。まとめて引き取ってくれる人いないかな。

 

とは言えやっぱり忙しい中でもヒマを見つけてなるべく植物観察。

 

f:id:rito-man:20181213112019j:image

「一昨年購入以来、枯れはしないがずっと調子の悪かったクラビフォリア」

 

f:id:rito-man:20181213120116j:image

「今年は小さめの鉢に植え替えて野天管理でこの通りの根」

 

冬型も目を覚ましたものと、そのまま永遠に眠らせてしまったものと…毎年休眠明けは必ず数株落としてしまうのでなんとかその割合を下げていきたいんですけどね。なかなか我が家の環境では難しいです。

 

f:id:rito-man:20181213120204j:image

「去年はこのサイズがブーム。値段は可愛くない。」

 

今年は暖冬だと言われてますが、本格的に寒くなるといくら冬型といえど寒さ対策が必要ですね。とりあえずそろそろ急いでハオルチアを少し移動しなければならんのですが、やはり重い腰が上がらない。趣味としては辞めるつもりはないですがそろそろ縮小の時期ですね。