天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

この時期はやっぱり。

☁︎ - 21℃/16℃ :特にコメント無し!

 

結局ここに

ハオルチアネタ多くてすみません。この時期は夏型は動かないし、結局はこの時期に動きのあるハオルチアに目がいってしまいます。

 

f:id:rito-man:20171110175745j:image

うちのオブーサ達。だいぶ値段下がりました。子吹くし、上手い人は実生でもすぐにある程度の大きさに出来るので。何故、一時期あんなに高かったのかがわかりません。

 

f:id:rito-man:20171110175645j:image

そのオブーサ達の中でも、この化粧砂も荒れまくりで名無しのオブーサが一番形が綺麗です。値段も3つで1000円とかだったと思います。値段ではないですねー。

 

f:id:rito-man:20171110175705j:image

ハオルチア 天使の涙(Haworthia ’Tenshi no namida’)

 

ちょっと形崩れましたかね?あまりに成長が遅くて生きてるのか不安になります。なかなかいい形をキープするのは難しいですねー。

 

f:id:rito-man:20171110175707j:image

Haworthia lockwodii No Data

 

秋から結構成長しました。この種も成長遅いのでなかなか動きが感じられません。でも小さい頃はまだ比較的目に見えて成長が感じられます。

 

f:id:rito-man:20171110175725j:image

ハオルチア モルドール(Haworthia 'Mordor')

 

こちらも小さい頃は成長まだ早いのかも。大株は値段高いのでこれくらいのサイズであればまだ手が届きます。数年後に…

 

一気にこれから寒くなるようなのでハオルチアも成長が鈍くなってきますかねー。