天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

大黒。

☔︎/26℃ 今週はずっとパッとしない天気です

 

変なエンジン入った

昨日の植え替えで調子に乗ってしまって今日も実生株を鉢上げします。外は雨ですがハウスがあるって素晴らしい。

 

f:id:rito-man:20170630114954j:image

今日はこのパットの恵比寿大黒さん達を。3月21日蒔きで今日までLEDのライトの下で育ってきました。太陽光は一度も浴びたことがありません。でも一番将来有望そうな株が多いパット。このまま寄せたままで夏を越そうかと思ってましたが、ここのところ動きがなくなってきたので諦めて鉢上げ。

 

f:id:rito-man:20170630114958j:image

やはり重要なのは根ですね。こちらは比較的大きくて今年の生育期待出来る株。根もしっかりと伸びています。

 

f:id:rito-man:20170630115050j:image

一方で一番小さい株。もちろん蒔いた時期は同じです。根がほとんどありません。

実生株で大切なのはいかに発芽以降根をしっかりと生育させるか。その為には土なのか、温度なのか、水やりなのか、光なのか。まだまだ試行錯誤です。が、今回の実生株鉢上げでわかったのはバーミキュライト使って蒔いた株は鉢上げの際はめちゃくちゃ楽ですが根が少し弱い感じ。一方で種蒔き用土で巻いたものは抜き上げの際は注意が必要ですが、根が分岐して強い感じでした。そう考えると土はある程度硬く、根を分岐させた方がいいのかもしれません。次の播種の際は表面少しバーミキュライトで下は多肉用土で蒔いてみようかなと思います。土はなんとなく見えてきたので次は温度と光、水の関係性を探っていきたい…

 

f:id:rito-man:20170630115107j:image

f:id:rito-man:20170630115007j:image

昨日の鉢上げの株と合わせて。ここからは屋外管理に切り替えます。秋にどのくらいのサイズまで成長してるか乞うご期待。

今年の種蒔きはこれで終わりですよー。これ以上蒔いても越冬出来るまでの成長見込めないし、種を蒔くと芽が出て、鉢が増えるということですよ。種子は…めちゃくちゃ余ってます…