天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

秋の気配と芽吹きと。

☀︎/24℃ 朝晩は半袖じゃあもう寒い

 

秋の気配

すっかり気温も下がり秋の気配です。冬型もしっかりと目覚めてきました。

 

f:id:rito-man:20170904135213j:image

チレコドン ペアルソニー(Tylecodon pearsonii)

 

鉢小さく、用土少なく管理しているペアルソニー。ちゃんと葉が展開されるとめちゃくちゃいい株になりそうです。ダメになってる枝を発見してちょっとへこんでますが、他はちゃんと芽が出てるので、大丈夫かと。葉がきちんと展開してから全貌はお見せします。

 

f:id:rito-man:20170904135224j:image

こちらの大きなペアルソニーもしっかりと新芽を展開中。

 

f:id:rito-man:20170904135237j:image

光堂(Pachypodium namaquanum)

 

秋冬パキポです。結構成長早いのですが、我が家の環境下では昨年はあまり育ちませんでした。今年は水やり多めの直射下で管理したいです。

 

f:id:rito-man:20170904135255j:image

ケラリア フルチコーサ(Ceraria fruticosa)

 

夏前に輸入してダメにしたかも。と思っていた株も。嬉しい瞬間です。枝がぐんぐん伸びる種のようなのでとりあえず伸ばすだけ今年は伸ばします。剪定するのは来年以降かな?

 

f:id:rito-man:20170904135310j:image

チレコドン ブッコルジアヌス(Tylecodon buchholzianus)

 

ポキポキ折れるし、春から完全断水でしわっしわだし、どう考えても枯れてるだろうと思ってましたが、芽吹いてきました。角度気に入らなかったので植え替え。

 

こうして季節を感じられるのも園芸の醍醐味ですねー。