天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

そこらじゅうで。

野良の季節?

お振りのブログでどうもすみません。

ちゃんと投稿せなーと思いながら、なかなか忙しく、なかなか体調も芳しくなく、最近は仕事に行って、休みは寝ての毎日です。

ブログをサボってる間に季節は変わりすっかり秋も深まり朝夕は冬の気配すら感じます。そんな気温がちょうど心地よいのか我が家の庭ではポツポツと野良ベビーが芽を出しはじめています。

 

f:id:rito-man:20201006090142j:image

オベサはちゃんと蒔いたらすぐにヒョロヒョロになるのに野良は可愛くぷっくりと成長する。意外と多分発芽後からガンガン陽に当てていいんだと思います。それでもこのレベルのまん丸は意図して作れる気がしない。

 

f:id:rito-man:20201006090216j:image

ちゃんと蒔いたのはこの通り。来年埋め直しです。


f:id:rito-man:20201006090244j:image

元々の苗が枯れてもはや乗っ取り。花キリンは成長早い。今年の春に芽が出てこの通り。ぷっくりと塊根ができるタイプの花キリンが欲しいですが、残念ながらこいつは塊根にならないタイプです。


f:id:rito-man:20201001204357j:image

かなり種を弾けさせてロストしてしまったギラウミニアナもひとつだけ別の鉢から芽を出していました。他の種はどこに行ってしまったんでしょう。もったいない。後半は結構ちゃんと種取れるようになりましたよ。


f:id:rito-man:20201001204420j:image

我が家で最も野良発芽しまくってるのがこのトゥビフェラです。野良の数を数えてみたらザッと確認出来たのだけで20株以上。でも種を取り逃がしてる数でいうともっともっと多いはず。しかも発芽した時期が遅かったので冬は越せないだろうなー。

 

f:id:rito-man:20201006090334j:image

ゾンビプランツ。毎年、野良で発生してるけど翌年まで越冬したのは一株もない。

 

f:id:rito-man:20201006090346j:image

ウッドパネルからも…踏まれた形跡あり。強く生きろ。

 

f:id:rito-man:20201006090420j:image

どこかにいます。

 

という感じの我が家の庭ですが、野良の株は越冬出来る確率はめちゃくちゃ低いです。何故なら芽が出た鉢への水遣りをしないから。実生1年未満の株はある程度加温して水も切らさないほうがいいです。小さ過ぎて体内の水分だけで越冬出来る体力持ってませんから。でも野良が生えてる鉢の株は話が違う。品種によっては特に加温もせずに水切って越冬させる鉢もあります。そうなると実生っ子は冬耐えられないで枯れちゃうんですよね。残念ですが。なのでなるべくやっぱり野良発芽はさせないでちゃんと種は回収しましょう。


f:id:rito-man:20201001204442j:image

今年こそはちゃんとクラビフォリアの種を取りたいです。去年もいくつか種取れて蒔いて、発芽もしましたが、いつの間にかその時に蒔いて芽が出た株は一株も残ってません。SNSとか見ると簡単に育ててる人多いですけど、クラビフォリアの実生って難しい気がするんですけど。


f:id:rito-man:20201001204430j:image

ヘレイは今年も種が取れますかね?ここのところ毎年自家採種した種を蒔いてますが、去年は適当に管理し過ぎて全て枯らしてしまいました。ハマれば成長早いです。今年もちゃんと蒔かないとね。

 

そうそう、ちゃんとYouTubeも飽きずに続けています。基本的に土曜日と水曜日の20時に更新します。どちらも更新する週もあれば、どちらかに更新する週も、どちらも更新しない週もあるというダメダメですが、YouTube始めた時のルールが「無理をしない」「欲を出さない」だったので多目に見て下さい。

 

 

と言いつつもチャンネル登録者数はありがたいことに500人を超えて、もう700人に迫る勢いです。欲を出さないとは言いましたが、ひとつのキリのいい目標として「登録者数1,000人」を目指したいなぁと思っているので、是非チャンネル登録をお待ちしています。

 

 

そしていつか滝藤さんと植物談義をするんや…(それはさすがに無理)

 

 
 
何はともあれよろしければチャンネル登録なんぞしてみて下さいませ。