天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

探せば見つかる。

ずっと探してた鉢がありまして。

 

f:id:rito-man:20200529104623j:image

2.5号のウ泥ラン鉢。写真のこの鉢は大先輩にいただいたもの。ウ泥鉢の角鉢は今でも製造されているようですが、ラン鉢はもう廃盤で国内では流通していないとの話もあり、色々とネットや知人に聞いてみてもこれまでなかなか入手することが出来ませんでした。

 

それが巡り合わせとは不思議なもので、そんな探してた鉢がここ数日で一気に手に入ったので嬉しいよ投稿です。興味ない人は全く興味ないと思うので読み飛ばして下さいませ。

 

f:id:rito-man:20200529105053j:image

キッカケはたまたま覗いた某HC。私、新しいHCに行くと必ず鉢コーナーは確認するようにしてるんですが、シレッと売ってやんの、ウ泥ラン鉢。二度見しました。価格も3号サイズで250円程度。どうやらこちらは国内ではなく中国からの輸入品のようです。もちろん数点購入しました。でも私が探しているのは2.5号サイズで且つ、こちらの中国産はちょっと背が低くぼったりしてる(表現伝わりますかね?)印象。

 

でも売ってることは確認出来たので、もしかしたら今、ネット探したら見つかるんじゃない?と検索してみると…本当にあっけないほど簡単にネットで販売してる店が見つかりました。これまで何度も色々なワードで検索しても見付からなかったのに!ということですぐに注文した鉢が届いた。

 

f:id:rito-man:20200529105920j:image

こちらが今回購入したもの。2.5号、3号、3.5号でこれ以上のサイズもありましたが使わないかな?と思い、今回はこの3サイズを購入。こちらは国内で製造されている鉢のようです。


f:id:rito-man:20200529105824j:image

一方、HCで買ってきたもの。3号、4号でその他サイズがあるのかは不明。中国産です。


f:id:rito-man:20200529105855j:image

3号鉢で比較。左が中国産、右が国産。国産の方が少し背が高い。


f:id:rito-man:20200529105908j:image

径も国産の方が少し広くて、縁の部分も少し違います。国産のは緩やかなカーブ。


f:id:rito-man:20200529105835j:image

底の仕上げは国産の方が丁寧。


f:id:rito-man:20200529105844j:image

でもどうですかね?ぶっちゃけ言うと私は縁の感じとかサイズとかあと色味とか総合すると中国産の方が好きかも…このちょっと焼き締められて黒色っぽいのがいいですよねー。やや幅広でぼったりしてると思ったのも今やそこまで感じません。値段もひとつ50円くらい差があるので、3号はHCで買った中国産の方でいいかなー?

 

そして本命の2.5号。


f:id:rito-man:20200529105814j:image

これです、これです!全く同じサイズなのでこちらで間違いない。どうやら2.5号は廃盤のようで、問屋や鉢屋、園芸店にあるものが無くなれば流通は終了とのこと。ということで、今在庫を確認してもらっているので、もう少し追加で購入しておこうかなと思います。

 

f:id:rito-man:20200529111458j:image

でもこの2.5号鉢。サイズ感やシルエットとしては抜群に可愛いんですけど、使うとなると小さすぎて植え込める植物がめちゃくちゃ限られてしまうんですよね…というのがネックで追加で買ってもそこまで使うことはあるのかという感じですが、成長の遅い植物、例えばサボテンとかを植えるにはいいのかもしれません。

 

ということで今回は特に有益な情報もない内容でしたが、私が探してた鉢が見付かって嬉しいという記事でした。