天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

大丈夫。ちゃんとなんとかなってます。

あれからどうなったのか

 

報告無ければお察し下さいと言っていた自家採種ロックウッディの種蒔きですが、経過報告です。

 

f:id:rito-man:20190801080627j:image

バーミキュライト 24/32

 

f:id:rito-man:20190801080640j:image

細目多肉用土 23/32

 

各鉢10粒ずつと前回のブログでは書きましたが、8粒ずつでした。なので計64粒中の47粒発芽と73%の発芽率でした。まずまず?ですかね。もっとちゃんと管理していたらもう少し発芽した気がします。用土はどちらがいいとはまだわかりません。発芽だけだとあまり差はないですが、多肉用土の方は結構発芽しなかった種がカビてしまっています。でもバーミキュライトは発芽しない種もカビてませんね。

 

f:id:rito-man:20190801080701j:image

発芽直後の苗。白いまん丸の根が可愛いです。

 

f:id:rito-man:20190801080711j:image

既にヒョロヒョロの苗はたぶんこじらせて秋になる前には消えそうな気がします。私がハオルチアを実生するとどんな品種でもヒョロヒョロになってしまうのは何故…発芽後の光量をミスってるのでしょうか。勉強せねばです。

 

f:id:rito-man:20190801080722j:image

こいつらはこのまま1年くらいは腰水で管理します。残りの40粒くらいはまた秋に蒔こうと思いますが、なかなかの発芽率なのでヤフオクとかで譲っちゃってもいいかなぁと思ったり。うーん、どうしましょう。