天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

ありがとうございます。

そしてなんか、どうも、すみません。

 

実は毎日コンスタントに200人程度の方がアクセスしてくれている当ブログ。なんか更新もしてないのにすみません。

ということで?どういうことで?4月から復活すると前回の投稿で書きましたが、もう4月みたいなもんなので再スタートしようかなと思います。

 

f:id:rito-man:20190326030043j:image

「そろそろお休みモードの冬型植物たち」

 

といっても急にネタはないので、ぼちぼち始めます。

 

おや、何か届いたようです。

 

久し振りのワードですね。

 

f:id:rito-man:20190328223620j:image

「まさかの天地無用の箱が逆さまに持って来られる」

 

思えば今年初購入の植物のような気がします。最近応援している高知の"ERIOQUEST"さんで購入しました。応援していると言いながら初購入が50%OFFクーポン使ってで申し訳ありません。

梱包は研修中のお姉さんの逆さま攻撃にも負けずに土溢れ無しの完璧梱包。今年は私もちょっとネットでも販売していきたいなと思っているので参考にさせていただきます。

 

f:id:rito-man:20190328225217j:image

「小さいぽこぽこが可愛いオーニソガラムSP」

 

ちなみにERIOQUESTさんは南アフリカの植物を専門に扱うナーサリーさんです。最近は特徴的なこの青い札を見る機会も増えて来ましたね。


f:id:rito-man:20190328225229j:image

「今、実生したい植物No.1の子を種取り用として」

 

高知で植物を育てながら販売されてます。まだきっと若い方のはず。千葉からは遥か遠くですが、実家の京都からだとまだ行けそうです。いつかはハウス訪問させていただきたいものです。

 

そんな我が家の植物も鉢数が増えて、買わずとも、冬に枯れたのを差し引いても株分けや実生などでどんどん鉢数が増えてきます。ある程度無理して買ったから楽しめる楽しみ方。これからはどんどん我が家産の植物も増やして行きたいです。