天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

遅れて来た届け物。

☀︎ - 12℃/4℃ :何やらまた最強寒波が来ているらしい

 

おや、何か届いたようです。

f:id:rito-man:20180107111022j:image

昨日もお伝えしましたが、昨年10月に注文していた商品がようやく届きました。航空便の送料を払ってましたがやはり船便で到着。でなければいくら南アフリカからでも3ヶ月もかかりません。届いたのでちょっと問い合わせてみます。

 

f:id:rito-man:20180107111030j:image

中身は枯れたり、腐ったりしない本です。去年は植物の書籍だけでいくら使ったんでしょうか。昔はやたらと高い株をどんどん買ったりしてましたが、ここのところは枯れない本の方にお金を使っています。まだ見ぬ現地に思いを馳せて…

 

f:id:rito-man:20180107111205j:image

なんの本を買ったかすら忘れてましたが、この4冊を買っていたようです。

 

f:id:rito-man:20180107111257j:image

そうそう、元々はこの本を買う為にオーダーしました。でもついでなので他の本も買ったという感じだと思います(たぶん)。名前の通り南アフリカの植物掲載の書籍。まだ去年発売されたばかりの本です。

 

f:id:rito-man:20180107111024j:image

500ページほどあるので凶器に近い…

 

f:id:rito-man:20180107111302j:image

中身は左のページで品種の解説、右のページに写真といった感じです。写真の並び順がちょっとおかしくて見にくいかな。あとはページ数多いからか紙もちょっと安い紙な感じ。でも読んでて気になるほどではありませんが、扱いはちょっと気にした方がいいかも。潔いくらいに現地写真しかないので読み応えは抜群です。写真を見ているだけでも面白いです。なんとなーくガガイモ多めな気がします。 

 

他に買ったやーつ。

 

f:id:rito-man:20180107111212j:image

f:id:rito-man:20180107111218j:image

品種毎に掲載されている本が多いですが、こちらはアルファベット順の掲載です。そしてひとつの品種につき、1枚の写真。わかりやすく、見やすいです。まだしっかりと読み込んではいませんがかなりよい印象。こちらは第2弾も発売されているのですが、何故かプレミア価格でしか見つけられませんでした。第2巻の方が買えないあるある洋書では結構あります。でも気に入ったので必ずどこかで探して購入しましょう。

 

f:id:rito-man:20180107111223j:image

f:id:rito-man:20180107111227j:image

意外とハオルチアの書籍はハオルシア協会発刊の一冊しか持ってませんでした。少しずつこういった原種の書籍も集めていきたいです。その前にハオルチアアカデミーを買い揃えなければ。ハオルチア本は次々に出るから何冊も持ってても意味ないのでハオルチアアカデミーだけで良いよと、大先輩は言ってました。

 

f:id:rito-man:20180107111235j:image

f:id:rito-man:20180107111238j:image

これは前から欲しかったやつ。綺麗なイラストと現地の写真、それだけでなく生息地や降水量なども。かなり品種を絞った書籍ですが読み応えはたっぷりです。

 

こうしてたくさんの本を輸入してますが、やはり英語が読めないのが悩ましい。英語がなんとなくでも読めれば私の知識もどんどんと付くのになぁと思います。勉強せねば。