天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

難しさ。

☀︎ - 10℃/-3℃ :例年こんな寒かったかな?

 

色々とよろしくない

陽も当たらないし、温度も上がらないハウスであまりよろしくない植物達。

 

f:id:rito-man:20180104171319j:image

アガベ アルボピロッサ(Agave albopilosa)

 

またまた葉先が痛んできました。ちょっと嫌な感じのアガベが増えてます。この時期は仕方ないのかなー。なかなか大きくならないのに、こうやって葉を減らすので、また小さくなってやり直し。気が遠い植物です。

 

f:id:rito-man:20180104171330j:image

コノフィツム ブルゲリ(Conophytum burgeri )

 

いつの間にかめーっちゃ減りましたね。やはりそうは簡単にはいかないか。3鉢全て20株ずつくらいあったのが、この鉢はこんな感じですがあとの鉢は1株と3株しか残ってません。蒔いた土が失敗だった気もする。

 

f:id:rito-man:20180104171340j:image

キフォステンマ ベティフォルメ(Cyphostemma betiforme)

 

葉は出てたけど抜いたら未発根で再度頑張ってたやつ。やっぱりダメでした。ベティは結構発根が難しいですね。これは最近よく見るタイプとは別の葉のベティで気に入ったんですけど。残念です。

 

f:id:rito-man:20180104171351j:image

ハオルチアもさすがの毎日のマイナス気温では少し心配なのでお気に入りだけハウスに取り込みました。でも2段目なのでまーったく陽が当たりません。徒長して変な形にならないことだけを祈って…水遣りはしないでおきます。

 

f:id:rito-man:20180104171359j:image

まだまだ外のハオルチア達。水切ってればマイナスでもいけるというのが持論なんですが、どうなんだろうか。動いてないけど、死んでる気配もない。やっぱり引越しが急務です。植物の為に引越して。どうなんだろうか、それって。奥様、理解してくれるかな?