天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

なんとか復活しそう。

☀︎ - 14℃/3℃ :寒すぎ問題。毎日今季一番の寒さって聞く気が

 

植欲復活の兆し

ここのところ寒いし、庭は日照ないし、最近輸入した冬型は全く全て動きないしでモチベーション下がっております。そんな私を見てではないですが、ちょっと今日は某所までお出掛け。その結果、かなり植欲は回復しました。ありがとうございます。色々と楽しみなお願いもしておいたので、また植物と向き合えそう!という訳でお出掛け先の写真は訳あってありませんが、うちの植物達の写真を。

 

f:id:rito-man:20171213100454j:image

アロエ ディスコイングシー(Aloe Descoingsii )

 

最小アロエって、響きがたまりません。徐々に徐々に大きくなっていて、そしてこの群生感。先日お迎えした小さな小さなカスティロニアエもこんな感じになっていって欲しいです。

 

f:id:rito-man:20171213100506j:image

九頭龍(Euphorbia inermis)

 

下の枝が枯れてダメにしたかなーと思ってたのですが、また新しい枝がたくさん出てきそうです。この辺りのタコモノユーフォは性格がイマイチよくわかりませんね。ガムケンちゃんも生きてるのか死んでるのかよくわからないし。

 

f:id:rito-man:20171213100721j:image

プレクトランサス エルンスティー(Plectranthus ernstii)

 

来春にまた挿し木すると誓いました。今年挿し木して立派な塊根になってくれた株がまだ葉が青々としていて一番元気で嬉しい。枝切って、本体も大きな鉢に植え替えようっと。

 

f:id:rito-man:20171213100833j:image

ハオルチアはまだまだ屋外です。でも最低気温が2℃とかの日もあるんですが、水遣りのタイミングが難しい。萎んできている株もあるのですが、それは水不足なのか、寒さでなのか判断に困ります。晴れた日に少し水あげようかなー?

 

f:id:rito-man:20171213100929j:image

セロペギアはガラス温室内で成長中。かなり伸びたやつもあります。動いているので水遣りもガンガンあげてます。このまま寝ないで冬は越せそう。というかセロペギアも休眠するのか?

 

こんな感じで寒い寒い冬ですが、なんとなーく楽しんでます。