天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

あの結果。

☀︎ - 15℃/6℃ :今日もいい天気で園芸捗る

 

今日はゆっくりと

昨日柄にもなく1日中アクティブに動いてしまったので今日は家でゆっくりと園芸します。…ん?今日は五反田であの日じゃないかって?最近は園芸出不精なので久々にお休みです。これから旅行行ったりで入り用なので控えないとね。

ということで先日もちょこっと書きましたが、今日はあの結果どうなったか見てみましょう。

 

f:id:rito-man:20171112110333j:image

before 2017.04.21

 

f:id:rito-man:20171112110047j:image

after 2017.11.12

 

こうして見ると全ての株が大きくなったのが一目瞭然ではないでしょうか。やはり一番左のグラウカスピノーサの成長の速度が速いです。以下、ひとつずつ見ていきます。

 

f:id:rito-man:20171112110052j:image

アデニア スピノーサ×グラウカ(Adenia spinosa × glauca)

2.6cm ➡︎ 5cm

 

f:id:rito-man:20171112110057j:image

アデニア グラウカ(Adenia glauca)

2.1cm ➡︎ 3.1cm

 

f:id:rito-man:20171112110127j:image

アデニア ステイローサ(Adenia stylosa)

1.7cm ➡︎ 2.5cm

 

f:id:rito-man:20171112110115j:image

アデニア エキローサ(Adenia ecirrhosa)

2.7cm ➡︎ 4cm

 

どうでしょう。全てこのサイズアップ。そして枯れたと思っていたエキローサも復活して本当に良かったです。ちなみにこのプランターは遮光ありの、液肥無しです。液肥をうまく与えられるともっとサイズ大きくなった気がしています。そして肝心のプランター栽培は大きくなるのかという点に関しては…

 

わかりません!

 

やはりふたつ同じくらいの株を用意すべきでした。大きくはなっていますが、この程度は鉢植えでの成長でも充分範囲内です。来年は液肥を与えつつどれくらい更に大きく出来るかを試しますので乞うご期待。