天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

Hello 冬型。

☁︎/26℃ 昼寝る生活にはちょうど良い気候

 

植物の季節も変わる

冬型が盛り上がってきてますね。夏型はそろそろ取り込む場所を確保していかなければいけないです。ピカの加温加湿器を買おうか悩み中…あれがあると色々とうちの環境の課題がクリアになるんだよなー。そして暖太郎もあとひとつ買おうかと悩んでます。去年は外のビニールハウスの最低気温がちょっと心配な感じでしたので。電気代やら夏以上に冬はお金がかかって仕方ないですな。

 

f:id:rito-man:20170921180531j:image

ペラルゴニウム ミラビレ(Pelargonium mirabile)

 

起きてきたので植え替えました。いつも植え替えは芽吹き始めのムズムズしてきている時期にしちゃうことが多いです。そうすると葉が落ちる事もないですし、立ち上がりスムーズなんですよね、うちの環境では。この鉢はコミフォラ用に深めに作られた鉢です。以前も紹介しましたっけ?径は同じで深さだけあるのでとても使いやすいのですよ。ストック無くなったので、また次に帰省した時に買いに行きます。

 

f:id:rito-man:20170921180603j:image

ケラリア フルチコーサ(Ceraria fruticosa)

 

ケラリア属の中でもあまりメジャーじゃないやつ。葉は丸葉にならず、枝を旺盛に伸ばします。盆栽チックな感じですごく良いです。挿し木も容易なようですが、やはり塊根にはならないので注意です。

 

f:id:rito-man:20170921180634j:image

チレコドン ペアルソニー(Tylecodon pearsonii)

 

ペアルソニーは小さく小さく育てなさいという大先輩の教えを聞いて用土もほとんどない鉢に植え混んだ株。恐らく成長はほとんどしないでしょう。葉を徒長させないように水も辛く、慎重に育ててます。

 

というかやはりこうして見ると陶器鉢に植えた方が見栄えは断然良いですねー。陶器鉢も一時期買い漁ってたくさんストックはあります。しっかり活着している株に関しては植え替えていってもいいかな?でもその一方で陶器鉢からプラ鉢への植え替えもしてたりするので、ちゃんと方向を決めなければ色々と勿体無いですね…

 

f:id:rito-man:20170921180648j:image

ダメな人はごめんなさい。最近、庭にカマキリが多発しております。おそらくお隣の庭からですが、本当に嫌です…こいつにはめちゃくちゃ喧嘩を売られました。少し横を通るだけで鎌をあげて威嚇してきます。カマキリに喧嘩を売られる30過ぎたおっさんです…