天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

ビッグバザール。

☀︎/31℃ 台風の後の日差しハンパない

 

台風の被害はなんとかありませんでした。ロクな対策せずに大丈夫だろうと実生のトレイをビニールハウスに突っ込んだだけだったので、朝方に風がビュービュー吹き荒れていた時は少し不安でしたが、何もなく一安心です。

 

そしてまた7時から

朝の雨も止み、風も弱くなってきたので予定通りビッグバザールへ。今回は13階です。天候でどうかと思いましたが今回もなかなかの人で…周りの会話聞いていると植物始めたばかりの方が多い?ような印象でした。

 

f:id:rito-man:20170918161609j:image

なんかあまりテンション上がらず写真はほとんど撮って来ませんでしたが、冬型の新着苗もちらほらと。でも思ったよりは全然多くなかったです。まだまだ塊根は夏型が中心です。

 

f:id:rito-man:20170918161607j:image

手のひらサイズの恵比寿笑い。可愛いですが、この時期に花を咲かせてるということはまだ今年輸入されたばかりぐらいの株でしょうね。にしてもこのサイズで高い、高い。

 

f:id:rito-man:20170918161618j:image

今回はメセンとハオルチアの回だったような気がします。時折、すごく偏る回があるんですが、今回はそんな回でした。そして例年この時期のBBには多肉フェアを控えた鶴仙園は来ないのですが、今回は更にサボオクも来てなかったので余計に塊根系が控え目に感じたのかもしれません。業者も少なく、そして会場が広いのでスカスカで見るものも少なかったですね。そして相変わらずコノフィツムを買い漁る海外客。今回は海外客が多かったような気がしますねー。

ある程度回って今日はとっとと退散です。普段の仲間たちにもあまり会えずだったので、蓋開けてみると行っても行かなくてもどっちでも良かった回でした。いや、この時期のBBはいつも意外と掘り出し物に巡り会えるのになー…ある程度欲しいものを買ってしまったので何も考えずに行ったことも敗因だったか。とは言えいくつかお迎えして来ましたので以下で紹介。

 

f:id:rito-man:20170918161629j:image

ハオルチア モルドール(Haworthia 'Mordor')

 

f:id:rito-man:20170918161638j:image

ハオルチア マリリン(Haworthia 'Maririn')

 

f:id:rito-man:20170918161643j:image

コノフィツム ブロウニー(Conophytum ectipum var. brownii)

 

f:id:rito-man:20170918161651j:image

クラッスラ プベスケンス(Crassula pubescens)

 

安めの株中心です。あとひとつあるのですが、ちょっと大恥かくか、飛んで喜ぶかどちらに転ぶか微妙な株なのでこのタイミングでの紹介は控えます。いつか出てくるかもしれないし、このまま紹介されないかもしれないし…ということでお願いします。