天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

園芸人生色々。

☀︎/26℃ モチベーション不足

 

どうにもテンションが…

あがらない時期が毎年6月くらいにきます。あ、植物に関してですよ。水やりも邪魔くさいー。といった感じに。おそらく気温が上がって水やりも頻度が増えるので嫌になるのだと思います。そして今、そんな時期の真っ盛りです。 

 

f:id:rito-man:20170604135426j:image

パキポディウム グラキリス(Pachypodium rosulatum var. gracilius )

 

うちのエースですが、ベコベコで柔らかい。これは水やり頻度が少ない時もこうなりますが、数日前に雨降ったよな…?ここで水やりをして更に腐れを深刻化させることもあるので、まずは抜くのが正解ですが、今回は直感でもう少し大丈夫と…水をドバドバ上げたらなんとなく硬くなった?数日は経過観察です。

 

f:id:rito-man:20170604135437j:image

象の木(Pachycormus discolor)

 

象の木は本当に性格が掴みにくく、あっという間に昨日まで青々としていた葉っぱが枯れ果ててしまいました。今日は更に枯れてます。次に起きるのは秋口ですかね?

 

f:id:rito-man:20170604135444j:image

ハオルチア ニグラ(Haworthia nigra)

 

ファーストニグラでしたが日焼けのダメージにより、あれよあれよという間に花芽を残しながら枯れ果ててしまいました。これじゃダメだと抜いて、ダメージ受けてる部分を切り取ったらこんな大きさまで。とりあえず乾かしたので埋めます。でもこりゃ根も出ないでしょうね。

 

他にもドレイクブロックマニーの調子が悪かったり、プルプシーが葉を全て落としたり、実生苗がグズグズになったり、カタフが目を覚まさなかったり。あまりいいことないですねー。そんな日もあります。