天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

あの木はなんの木?

 ☀︎/28℃ 朝から晴れてるのに雨がパラパラと

 

今日は結婚式とは別に唯一の楽しみのアクティビティの予定が悪天候につきキャンセル天気で残念すぎます…ということで、昨日5月13日の続きです。

 

昼から豪勢に

大興奮のファーマーズマーケットから帰ると一旦ホテルに戻ってから、昼からは家族みんなと合流。まずは昼ごはんにロコモコが食べたいと向かった先は…あのウルフギャング・ステーキハウスです。行きたかったけど、諦めてましたがまさかロコモコ食べたいからという理由で行けるとは!

 

f:id:rito-man:20170518103608j:image

ロコモコだけで終わるはずがありません。もちろんステーキもオーダー。写真には写ってませんがまだロコモコがもうひとつありますから!昼からめちゃくちゃ食べました…大満足でごちそうさま。ちなみに今回はかなりハワイで食事にお金を使ってしまいました…が更に父親は使っていたみたいで、申し訳ないやら。

 

そして例のあの場所へ

ハワイに行くなら行った方かいいとみんなに言われていた場所。

 

f:id:rito-man:20170518103618j:image

そう、「この木なんの木」です。ホノルルからは少し離れた場所のモアナルア・ガーデンズ・パークという公園に木はあります。この木だけがドンとある訳ではなく、何本か同じような木があり、どれが日立の木だ?と言ってる人は多かったです。

 

f:id:rito-man:20170518113112j:image

この木ですがモンキーポッドといいマメ科ネムノキ属です。ネムノキと聞いて、あっと思った方も多いと思いますが、葉っぱは夜になると閉じるのです。なので、夜になるとスカスカの木になるそうですよ。そういう姿も見てみたいものですが。そしてハワイでは侵略的外来種として扱われています。これだけの大木、神のように扱われていると思いきや、そういう訳でもなさそうです。ちなみに別名はレインツリーと呼ばれ、樹液を吸いにくる蝉のおしっこで雨が降たようになるからだそうです…

 

f:id:rito-man:20170518111937j:image

こうやってどんどん成長していくのですね。新芽がたまらなく可愛いです…

ちなみにこの公園ですが、タクシーで行った方が無難です。今回は海外出張が多い弟がいてくれたので、弟に全て手配をしてもらい、行きも帰りもUberという配車アプリを使って行きました。まぁ所謂、白タクですね。日本ではまだまだ普及してませんが、海外ではかなり一般的でチップもいらないし、タクシーより安く、そしてドライバー評価制度もあるので安心です。でも英語話せないとなかなかハードル厳しいかなぁという印象も。行き先はアプリで事前に登録するし、決済も登録したカードで引き落としなので、実際は一言も話さないで大丈夫なんだけど、そうもいかない感じがします。

 

このまま別の植物園にも行きたかったのですが、日の入りが遅いのにハワイの動植物園は閉園が早く間に合わないとのことで、ホテルに帰ってのんびりと。夕食で行ったブルーノート・ハワイはジャズを聴きたかったのにポップスでがっかり…