天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

続々届く贈り物。

☀︎/29℃ 熱中症にはご注意を…

 

あれ?スペインから?

おや、何か届いたようです。

 

f:id:rito-man:20170507180741j:image

南アフリカから買ったつもりだったのですが、配送元はスペインでした。だいたい9日くらいで着でした。GW期間中だったので税関がどうかなと思いましたが、ちゃんと動いてくれていたようですね。

 

f:id:rito-man:20170507180745j:image

今回は初めてのナーセリーということでお安めのをいくつかと少し値段が張ったのをひとつ。どれが高かったかはお任せしますが、まぁ当然日本で鉢に埋まってるのを買うよりも遥かに安いです。

 

f:id:rito-man:20170507180749j:image

アデニア スピノーサ(Adenia spinosa)

 

f:id:rito-man:20170507180753j:image

キフォステンマ モンタグナッキー(Cyphostemma montagnacii)

 

モンタグナッキーってcitesかかっている種だったのですね。知らなかったです。もちろんcitesもきちんと取得して届いてますよ。

 

今回のメインはこの辺りですかね。やっとスピノーサを手にすることが出来ました。植えたらすぐに膨らんでくれそうな感じ。でもめっちゃ安かったマクドガリーもなかなかのサイズで楽しみです。とりあえず植え込もうと思いましたが、なんと土がない…小さい株についてはストックしてある細粒の用土で植えられましたが、大株が…急遽、用土もネットで注文して、届き次第配合してから植え込みたいです。

 

調子悪いヤツら

昨年6月蒔きの実生株を全て外管理に切り替えたのですが、まだ寒かったようです。

 

 f:id:rito-man:20170508090714j:image

一気にほぼ全ての株が調子を崩してしまいました。もうダメそうな子もいくつかあるので残念な感じ…一方で簡易温室内で日光にも当たらず、風もない中でLEDだけで育っている株はすごく元気です。徒長しているなとも感じません。どうやら本当に小さい頃は風とか日光より、温度の方がひとつのポイントとなりそうですね。日々勉強…