天気を気にするひとのブロッグ

へなちょこプラントラバーが千葉より綴る…

よくわからない植物。

☀︎/18℃ あっという間にもう5月

 

何かわからないけど…

f:id:rito-man:20170427232311j:image

ポーチュラカ ウェルデルマニー(Portulaca werdermannii )

 

なにかわからないけど、蜘蛛の糸が絡みついたような、セダムのような、そんな姿に惹かれて二和園でお迎えしました。向山さんもなんだこれは?買ってきたやつだからわからん!と言いながら譲ってくれました。

ポーチュラカスベリヒユ科なのですね。スベリヒユ科といえば、私の大大大好きなケラリアやアルストニーがそうです。そしてケラリアは昔はポーチュラカリアに分類されてました。ところでポーチュラカポーチュラカリアは全くの別物?もう意味がわからなくなってきます。植物のこの辺りの分類は難しい…詳しい方は是非教えてください。

 

やっと動き出した

f:id:rito-man:20170427233558j:image

峨眉山(Euphorbia ‘Gabizan')

 

去年からうちにいる峨眉山ですが、まーったく春から秋にかけて動きがありませんでした。冬は休眠して、目覚めてからは胴からいくつもの芽吹きが。どんどん大きくなっていって欲しいです。それにしても峨眉山は強いですね。冬場に水を切ってベッコンベッコンになってましたが、今はこの通りですから。枯らす方が難しそうです。